HDMIとは?意味や使い方を解説!【写真用語】

HDMI

皆さんは、「HDMI」という言葉をご存知でしょうか。
カメラ写真関係では定着している言葉なので、聞いたことのある方も多いと思います。

この記事では、「HDMI」の意味を解説させていただきます。

HDMIの意味とは?

HDMIとは、High-Definition Multimedia Interfaceの頭文字をとったもので、ビデオやパソコンなどのデジタル家電の機器同士をつなぎ、音声や映像を一本のケーブルでデジタル信号として伝送する規格の一つです。
デジタル信号を用いていることから劣化しにいこともあり、この規格は現在では主流となっていて、多くのパソコン、ビデオ、テレビ、ディスプレイにはHDMI端子が標準で搭載されています。
ビデオカメラ、デジタルカメラやタブレットなどにはMini-HDMI、Micro-HDMIといった端子サイズの小さいものが多く使われています。

HDMIの使い方

HDMIの使い方は、1本のケーブルでデジタル信号を送受信できるので、テレビとレコーダーだったり、パソコンとプロジェクターを接続する場合などに使われいます。